腫瘍内科

腫瘍内科

腫瘍内科とは、「がん」の薬物療法(抗がん剤治療)を中心に、「がん」という病気に内科的に関わっていく診療科です。

抗がん剤治療は、近年では大変進歩が目覚ましく、がん治療の中で大きな役割を担っています。

ところが、抗がん剤は、副作用が強く、時には重篤な副作用をもたらすこともあります。

一方、安易に投与量を減らしてしまうと、今度は効果がなくなってしまうため、専門医による厳密な管理が必要です。

抗がん剤治療のスペシャリストである腫瘍内科医が、適切な抗がん剤治療を実施していきます。

また、内科医として、がん患者さんのさまざまな悩み・相談にも対応し、患者さんの「生活の質」を最大限に大切にするよう心がけます。

そして、より良い生活を送ることができるよう患者さんと「共に」がんと闘っていきます。

[医院名]
薬師堂診療所
[標榜科目]
内科・呼吸器内科・乳腺内科・ 腫瘍内科・緩和ケア内科・外科 介護サービス 居宅介護サービス・ 居宅介護支援・グループホームなど
[医師名]
平良 真昌
[住所]
東京都練馬区南田中3-26-3
[電話]
03-3997-2657
[FAX]
03-3995-3826
[主な通院・ご利用地域 ]
練馬区、中野区、杉並区、板橋区、武蔵野市
Page Top